panther history

1964年誕生、メイドインジャパンのスニーカーブランド Panther


1964年に東京で開催された世界的スポーツの祭典と時を同じくして誕生した、
スポーツシューズブランド「Panther (パンサー)」。

黒ヒョウをイメージした俊敏さにあふれるデザイン性と軽快なフォルムで
70年代にはトレーニングシューズの代名詞として多くのトップアスリートから愛用され、
全国の学校指定靴として採用されるほど人気を博しました。

2016年春、ミタスニーカーズの国井栄之氏をアドバイザリースタッフに迎え復刻。

オリジナルモデルの普遍的なディティールを可能な限り忠実に再現しながらも、
インソールにオーソライト社製のフットベッドを使用し、
履き心地や通気性、防臭性など機能面をアッフデート。

往年のファンからファッションコンシャスな次世代まで、
幅広い層から支持を集めています。

LINE UP

Panther Official Instagram Account

panther  Official website